姿勢を正すとストレスが緩和される

姿勢を正すとストレスが緩和されるHarmonista

1235201_502240273194011_1854576908_n

以前にネットで「オーストラリアの獣医が金魚の脳腫瘍除去に成功」というニュースを見かけました。
職業柄か、個人的にとっても気になりました。

そもそも、どうやって診断したのか、人間だとCTやMRIとるわけでしょ?
魚だったら頭部が変形してわかるのかなとか、そもそも腫瘍が狭い範囲で限られていて、しかも境界がはっきりしていないと取れないよねとか、組織型は何だったんだろうとか、手術する時は水から出してするのかなとか、動くといけないから麻酔はかけるよねとか、気になることがいっぱいあったわけですよ。

で、その時わかったのが、金魚って水の外に飛び出しても結構長時間生きていられるらしいということ。7時間も水の外にいて生きていた金魚もいるとか。
じゃあ、なんで水から出て死んじゃう金魚が多いのかというと、水から外に出てしまったストレスによるものなのだとか。息ができなくて死んじゃうわけじゃあなかったんですね。
ビックリです。
http://gigazine.net/news/20090827_out_of_water_7_hours/

それくらい、ストレスというのは怖いものなのですが、実はとても簡単に解消できる方法があるそうです。それは、「姿勢よく座る」ことだそうです。

米国心理学会で発表された研究です。
約74人を対象に椅子にくずれるように座る人と背筋を伸ばして座る人を無作為に割り当て、調査しました。
対象者たちの背中といすの背もたれはテープで30分間固定され、その後彼らの気分や自己評価、脅迫の知覚レベル、そして血圧と心拍数を測りました。

すると、まっすぐに固定されて座っていた人は、気分がよく、恐怖感のレベルも低く、自己評価も高かったそうです。
反対にくずれる姿勢で座っていた人はネガティブな言葉や悲しみの徴候である言葉をよく使うことがわかりました。

つまり、正しい姿勢を通してストレスを緩和させることができ、それと同時に感情を和らげることができるということです。

元ネタはこちら
http://www.womenshealthmag.com/health/feel-better-instantly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です