苦手な人ほど褒めてみよう~アロンソン不貞の法則~

苦手な人ほど褒めてみよう~アロンソン不貞の法則~Harmonista150

人はそれぞれ得意なことや苦手なことがあります。例えば、私は続けるということは得意なのですが、逆に今やっていることを止めるということやいったん決めたことを変更するということはとても苦手です。ある意味、柔軟性に乏しいとも言えます。

こういったように人ぞれぞれが持つ個性というものがあるわけですが、当然、そのために人の相性、好き嫌いができてきます。おそらく全く苦手な人はいないといった人の方は、本当に少ないのではないでしょうか?

私もそうですが、苦手な人に対してはついつい距離をおいてしまいがちになります。
しかし、実は苦手な人に対してこそ相手の良いところを見つけ褒めるということが効果的だそうです。

これは、「アロンソン不貞の法則」と呼ばれています。人というのは、どうも親しい人からよりもあまりなじみのない人から褒められる方がうれしいと感じるそうなのです。

これは、初めはうれしいと感じたことも何回も続くと嬉しいと感じなくなってしまうという脳の特性を考えてみても納得がいくものかもしれません。

とはいっても、私も苦手なタイプの人にわざわざ話しかけるのも人を褒めるのもあまり得意ではないのですが…。最初、ちょっと苦手かも…と思っていた人が話してみると意外とおもしろかったりすることもあるので、勇気を出して試してみるのもいいかもしれませんね。

元ネタはこちら
http://lifestyle.jp.msn.com/life/love/mynaviwoman/%e8%8b%a6%e6%89%8b%e3%81%aa%e7%9b%b8%e6%89%8b%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%93%e3%81%9d%e8%a4%92%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%b9%e3%81%8d%e7%9b%b8%e6%89%8b%e3%81%ae%e5%bf%83%e3%82%92%e9%96%8b%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%80%8c%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%81%ae%e4%b8%8d%e8%b2%9e%e3%81%ae%e6%b3%95%e5%89%87%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f

脳とこころの豆知識 - 人間関係をよくするには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です