やる気を持続させるには

やる気を持続させるにはHarmonista37

やる気を持続させるのって大変ですよね。
社団法人行動科学マネジメント研究所所長の石田淳先生によるとこのやる気の継続には、習慣化が重要だそうです。

やる気を持続させ、目標を達成するためには、環境を作ることが必要です。
そして、習慣化しさえすれば、わざわざやる気を出さなくても、ちゃんと続けられるようになるとしています。

そして、この習慣化のポイントが「固定」することだそうです。
つまり、決まった曜日、決まった時間、決まった場所でやり続けることが大切らしいのです。空いた時間にしようということだと、どうしても後回しになってしまうのです。
確かに…ヒマな時にやろうと思って、結局やらなかったことが…。ちょっと耳が痛いです。

そして、始める時のポイントは、ハードルを上げすぎないことだそうです。
完璧主義の人…注意したほうがいいです。
まずは、週に2~3回、1日20~30分程度を目安に始めましょう。

そして、習慣にしたいものがたくさんあったとしても、欲張り過ぎちゃだめですよ。
人が習慣にできるのは、1日2~3個が限度だそうです。頑張って無理しすぎないようにしてくださいね。

そして、やる気のスイッチを入れにくくするものとして、以下の5つを挙げています。
1)誘惑の多い環境でやろうとする
2)こっそり一人で挑戦する
3)高すぎる目標を設定する
4)気合と根性を当てにする
5)好きな時に好きな場所でやる

何か始めたい時は、参考にしてみてください。

脳とこころの豆知識 ― ビジネス - なりたい自分になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です