香りの効用

香りの効用Harmonista400585_544728202278551_1680484844_n

私たちの感情は、いろいろなものの影響を受けています。
その中でも大きな役割を果たしているのが、香りです。
香りは、直接的に感情に働きかけるとされています。そのため、私たちは全く気づいていないうちに、周りの環境から出されるにおいによって影響を受けているかもしれません。
香の効果についてまとめてみました。

【目次】
1. 香りが売り上げを左右する

2. 香りが行動を左右する


1. 香りが売り上げを左右する

こういった香の性質をうまく活用したのが、ラスベガスのミラージュホテルです。このホテルは香りにより成功したともいわれています。

ある独特の香りがホテルのカジノ内の換気装置から意図的にまかれているそうなのです。
一時、「ココナッツバターにはギャンブルをさせる力がある」という噂がまことしやかに流れ、カジノを持つホテルがこぞって導入したがったそうです。
ちなみにこの香りを導入した人はこのことを強く否定しています。毎日嗅いでいるけど、決してギャンブルはしたくならない…という理由からですが。

では、なぜ彼はこの香りをホテルに導入したのでしょうか。それは、視覚に訴える室内演出と同じ目的だったようです。
居心地良く、寛げる雰囲気にすることで、お客さんにその場所から離れがたいと感じてもら王と思ったそうです。そのためには、使用する香りはその場に調和したものでないと意味をなしません。

その空間がどのように利用されるのか、どういう客層をイメージして設計されたものか、ということを考える必要があります。その上で、その空間がさらに居心地の良いものになるような香りを選ぶことが大切になってくるのです。

マーケティングの調査によると、人々は感じのいい香りがしているお店を高く評価し、何かを買おうという気になりやすいそうです。
カジノの中でもいい香りがする一角にあるスロットマシーンは利用率が高まる傾向があるといわれています。

2. 香りが行動を左右する

それだけでなく、香は具体的な考えや行動にいたるまで、いろいろなことに影響を与えるとされています。ラドバウド大学のホランド博士らが、50人の学生にコンピューター上の単語を探すテストをしてもらった実験です。
自分が顕在的に感じとれるレベル以下、つまり全く気が付かないくらいの洗剤の香りを嗅いだ場合には、「清潔」「片づけ」などの単語をすばやく見つけられるようになりました。しかも、その日の予定を聞いたときには、「部屋を片付ける:だったり「車を洗う」といったことを答える確率が高かったのです。

おもしろいことに、ぼろぼろと崩れやすいクラッカーを食べるときに、自分の口元からクラッカーのかけらを拭き取るといった行動が3倍多くなっていたそうです。

脳の取扱説明書 p111

脳とこころの豆知識 ― その他 ― 香りの効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です